読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホで新作映画、人気のアプリ

ゲームアプリは最新の順位変動とインストールキャンペーン中のアプリ。映画は予約が開始された作品、配信開始された最新情報をお届けします。

涙そうそう

 

涙そうそう

涙そうそう

 作品情報

2001年、沖縄・那覇。新垣洋太郎(妻夫木聡)は、いつの日か自分の飲食店を出すという夢を抱きながらアルバイトに精を出す、明るくおおらかな性格の青年。そんな洋太郎のもとに妹・カオル(長澤まさみ)が高校に合格し、オバァと暮らしていた島を離れてやって来た。カオルは、洋太郎が8歳の頃、母・光江(小泉今日子)の再婚相手の連れ子だった。だが、カオルの父は姿を消し、光江も幼い洋太郎とカオルを残して天国に旅立ってしまった。以来、洋太郎は母の遺言である「カオルはひとりぼっち、どんなことがあっても守ってあげるのよ」の言葉を胸に秘めながら、懸命に生きてきたのだった。