読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホで新作映画、人気のアプリ

ゲームアプリは最新の順位変動とインストールキャンペーン中のアプリ。映画は予約が開始された作品、配信開始された最新情報をお届けします。

8月24日リリース 蜜のあわれ

 

 作品情報

人を好きになるということは、愉しいことでございます。新宿バルト9ほか、全国80館にて公開。室生犀星幻想文学を映画化 金魚と作家と幽霊が織りなす、艶やかで濃密な恋の物語。今、もっとも輝いている女優・二階堂ふみが小悪魔的少女をセクシーに熱演。その他豪華キャストが彩る、耽美でエロティシズム漂う物語。金魚の赤子と共に暮らす老作家役に大杉漣室生犀星が自身を投影したとも言われるキャラクターを人間味と哀愁を纏いながら演じている。また老作家の過去の女である怪しげな幽霊を真木よう子が演じ、二階堂ふみとのアブないスキンシップやキュートな“金魚ダンス”を披露。すべてを知る金魚売り・辰夫役には永瀬正敏。また室生犀星と同時代に活躍した作家・芥川龍之介を演じる高良健吾の独特なオーラと仕草は、芥川の実孫にも絶賛され、話題を集めた。監督は『高校大パニック』(79)でデビューし、『狂い咲きサンダーロード』(80)、『爆裂都市BURST CITY』(82)でジャパニーズ・ニューウェイブの急先鋒となった石井岳龍(2010年に石井聰亙から改名)。『逆噴射家族』『エンジェル・ダスト』『水の中の八月』『ユメノ銀河』『五条霊戦記 GOJOE』(00)など、スピード感溢れ、疾走する映像で観客を圧倒、ジャンルを超越した強烈な世界観で熱狂的な支持を受ける石井作品。室生犀星の地元である石川県金沢市加賀市を中心に富山県でもロケが行われ、鬼才のメガホンが原作小説の世界観を見事に蘇えらせた。